​技術支援サービス

海外ベーカリー開業支援、新メニュー、新商品の開発や、定期的に講習会開催及び個別技術指導等の販促戦略を提案します。ただ物を売るじゃなく、使い方の指導、最新商品のトレンド情報などをミックスし、お客様のお役に立てそうな新たなアイデアを企画できることは私たちの強みです。

Training &

​Combenition

丸菱の開発部は、30年以上の歴史をもつ部署。専門分野を磨いたスペシャリストが揃い、メーカーから仕入れる膨大な食材をもとにご提案する新しいメニューやレシピを組み上げていきます。膨大な取り扱い商品について各スタッフが知識を深めるために、社内研修は欠かせません。また、最新の食材や技術をご案内するために、お客様向けの研修会も活発に行っています。一流のシェフをお招きしての大規模な講習会から、営業と開発のスタッフがお客様のもとへ出向いて行う小規模な勉強会まで。新しい食材や技術との出会いは、プロフェッショナルであるお客様の感性を刺激します。腕を磨いていただく機会は、お客様のお店の繁栄に、ひいては食の業界全体の発展につながるとわたしたちは考えています。


丸菱が行っている年に一度の「食」の祭典、それが食品機械と原材料総合展、通称「総合展」です。各メーカーや商社から最新の食材やトレンドを集め、九州最大級の規模で行われる情報発信イベント。多様なお客様に、毎年1万人を超える規模でご来場いただいています。ここでも、流シェフの講習は人気のイベント。九州内外から駆けつけたプロフェッショナルの熱い視線が集まります。総合展は情報のオアシス、ヒントの宝庫であり、「食品産業のパイプ役」として最も重要な行事のひとつ。ここで生まれる交流や新たなアイデアが、「食」の業界全体のレベルアップに貢献できると信じています。

お客様のお店がずっと愛され続けるために。それには、新メニュー・新商品の開発や、定期的なフェア開催などの販促戦略が欠かせません。丸菱の強みは、世界中から多種多様な食材を仕入れるだけではなく、消費者ニーズや、最新のトレンド情報などをミックスし、お客様のお役に立てそうな新たなアイデアを企画できることです。たとえば、国家資格をもつ製パンのスペシャリストが、試作を重ねて新しい食材を使ったレシピを考案します。ソムリエ顔負けの知識識とセンスをもつワイン担当者が、料理に合わせたワインを厳選します。豊富な食材とさまざまな専門知識を組み合わせて、お客様のお店に合わせた新しいメニューやフェアをご提案していきます。

メーカーとお客様の間にいるからこそ企画できるのが、プライベートブランド商品です。たとえば、パティスリー向けの薄力粉。女性のパティシエたちにとっては、厨房で25kgもの粉袋を扱うのは骨の折れる作業でケーキが並ぶパティスリーに、やす。また繊細で美しいや無骨で素っ気ないデザインの粉袋も気がかりでした。ケーキ作りの基本である薄力粉を、現場のニーズに合わせてお届けしたい。お客様の元に通う営業スタッフたちの声で生まれたのが、薄力粉のプライベートブランド「アトレージェ」。1袋のサイズを10kgにし、パティスリーにふさわしいデザインに改め、作業性も良い粉にしました。きっかけはほんの小さな気づき。でもそれは、現場を間近に見てきたから生まれたアイデアなのです。